米原物流株式会社|鳥取県|米子市|運送業

 

よねはら自由帳

 
フォーム
 
お電話頂きました。
2020-02-24
岡山県在住の一般の方から会社にお電話頂きました。
 
内容は、
 
「新見~総社の区間、御社の大型トラックに追従してドライブをしていました。御社のトラックは、常に安全速度での走行をしており、最高60km/hを超えることはありませんでした。煽り運転が騒がれている時代に、安全運行を徹底する会社の姿勢に感動しました。とても気持ちよくドライブをすることが出来ました。ありがとうございました。是非、ドライバーさんにお伝えください。」
 
とのことでした。
 
時には、クレームのお電話も頂きました。「遅いなら避けろ」とも言われました。
 
全ての言葉を真摯に受け止め、安全教育に取り組んで来て「良かった」とうれしくなりました。
 
ドライバーの為、従業員の為、会社の為に今後も「安全は全てに優先する」をモットーに行きたいと思います。
 
 
 
2020-02-23

年商3億円までの会社は、個人経営の会社=いわゆる「家業」「自営業」と呼ばれる位置づけです。
 

こうした会社は、経営者個人の資質や、伸ばせる力量の範囲内では、成長していくことができます。

 

ところが、会社の年商が3億円を超える頃になると、経営者の能力の限界が見え始めてしまいます。
 

企業の成長スピードに人材の成長スピードが追い付かず、ある程度まで成長した途端にガクンと業績が落ちてしまうケースが、売上の壁の前後で多く見受けられます。
 

そうした企業に共通している問題点が、目の前の業績を追うあまり、人材育成がおろそかになってしまっているというものです。

 

会社として次の成長段階を迎え、10億の壁を越えるためには、経営者自身の努力だけではなく、すぐれた人材育成・組織化が必要不可欠となるのです。

 
成長
2020-02-22
ゴールはここでもういいと考えてしまうと、その時点で成長は止まってしまいます。
 

「素直・プラス発想・勉強好き」

 

これらの言葉は一つ一つが深く、完璧に実現するのは困難なものですが、この三つの要素を意識して日々励んでいる人は、確実に成長すると思います。

 

素直・・・すべてをあるがままに受け入れる柔軟さ
 

プラス発想・・・過去オール善(過去いろんなことがあったとしても、だから今の自分がある、だから過去のことはすべて善として受け容れようと言う思い。)他者オール肯定、あらゆるものに感謝し前向きに考える心
 

勉強好き・・・知らないことを追求し、吸収しようとする姿勢

 

成長している人は、この三つの要素をすべて意識していると感じます。

 

ただ私は、この三つの要素を実践するためには、さらに一つの要素が表現できなければいけないと感じています。それは「謙虚」という要素です。

 

すべてをあるがままに受け入れるためには、自らの発想や考え方を端に寄せておくことが大切です。あらゆる物に感謝するためには、自分が今あるのは、他人に活かされているという思いが無くてはいけません。知らないことを追求するためには、知らないということを認める謙虚さが必要です。

 

伸び悩んでいるということ、壁にぶつかっているということは、今までの自分スタイルでは通用しないということなのです。

 

それであれば、その壁を破っていくためには新たなスタイルを確立していくことが重要です。

 

そこで他人の意見を聞きいれる自分なりの心の余裕を持つために、この「3要素+1」は欠かせないものではないでしょうか?

 
花粉
2020-02-21
今年もやって来ました
 
嫌な時期
 
花粉症の皆さん
 
頑張りましょう!
 
2020-02-21
アイスのピノ食べようとしたら
 
★1個発見!
 
ラッキー!
 
表彰
2020-02-20
2019年米子地区セーフティーラリー無事故無違反達成!
2019年9月21日~12月31日の期間、公私共に無事故無違反を継続するラリーに弊社より3チームがエントリーし参加いたしました。残念ながらAチームが期間前半に脱落しましたが、B、Cチームは見事達成し表彰されました。
物流に携わる我々運送業は、免許なくして仕事が出来ません。
Aチームの脱落を反省材料とし、プロとして再度意識を高め物流業界に携わって行きたいと思います。
 
注意
2020-02-19
(情報発信等)
ソーシャルメディア(ブログ、フェイスブック、ツィッター、ホームページ等インターネットを利用した情報発信媒体をいう。)を利用する場合、次の各号に掲げる情報を発信しません。
① 会社、会社関係者、顧客、取引関連会社等を非難し、誹謗中傷する情報、又は虚偽の内容を含む情報
② 会社、会社関係者又は第三者の権利を侵害する情報
③ 会社を代表する見解又は意見と誤解され得る内容等の情報

④ その他、法令で禁止されている情報
 
10才のありがとう
2020-02-15
生まれて10年経ちました
 
覚えてないこと多いけど
 
大人になるまであと半分
 
子供の階段かけ上がる
 
ピカピカだったランドセル
 
汚れた分だけ大きくなった
 
教室 校庭 体育館
 
みんなで過ごして4年生
 
今 今 夢がある
 
輝く未来をつくりたい
 
今 今 夢を見て
 
10年後には何してる?
 
 
4年生の皆さんおめでとうございます。
 
やってみろ!
2020-02-12
社会生活では、立場をわきまえず自分の思ったことをなんでも発言してはならないと思います。
 
「言うは易く行うは難し」と言うことわざがありますが、何をするにしても、口で言うのは簡単だがそれを実行するのは大変難しいものです。
 
仕事も人がやっていると簡単に見えてしまい、色々と口出しをしてしまいますが、実際に自分がやってみると難しく感じ、人の苦労や大変さがわかるものです。
 
ですから、他人の立場や仕事をやったことも無いのに批判することは絶対にしてはいけません。
 
人の努力や苦労、会社や仕事に対する責任や思いを理解してから発言しなければなりません。
 
感謝と尊敬を忘れずに
 
 
 
 
結果
2020-02-10

「経営とは結果なり」

 

ビジネスをするなら結果を出すこと!

 

収益を上げること! 

 

サラリーマンなら目標を達成して、利幅の大きい顧客を開拓し売り上げを伸ばすこと!

 

つまらぬ言い訳は、負け犬の遠吠えにすぎない。

 

勝てば官軍なのだ。

 

プロセスは関係ないと思え。

 

今、人間が見直すべきこと

今、人間が見直すべきこと
 
2016-04-05
 
先日、テレビ番組で放送され、ちょっと気になったので・・・
リオ会議(環境の未来を決める会議)でのウルグアイ大統領のホセ・ムヒカ大統領のスピーチです。
ムヒカ大統領は自分の資産の80%を寄付し、郊外の質素な住宅に暮らし、
給与の大部分を財団や政府などに寄付し月1000ドル強で生活しておられます。
 
皆さんは、何を感じられたでしょうか?
 
営業管理部 土江浩二
qrcode.png
http://yonehara0408.jp/
モバイルサイトにアクセス!
050081
<<米原物流株式会社>> 〒689-3547 鳥取県米子市流通町430-24-2F TEL:0859-21-4557 FAX:0859-21-4560